キャピキシルの効果を検証してみた

ミノキシジルを超えた育毛成分とされるキャピキシル。

ミノキシジルの三倍の効果!

それでいて、副作用がないというじゃないですか。
本当ですかね?
もし本当であればTVなどでもっと取り上げられてもいいはず…

キャピキシルを作り出した化粧品メーカーであるルーカスマイヤー社が行った臨床試験の報告書を元に効果を検証していきたいと思います。

キャピキシルとは

キャピキシルとはルーカスマイヤー社が実用化した育毛成分ですね。
その中身はレッドクローバーとアセチルテトラペプチド-3をミックスしたものです。

日本ではレッドクローバーは化粧品扱いとなるため、先にまつげ育毛剤やマスカラなどに配合されていました。その結果、まつげがボリュームがアップしたという声が多かったため、育毛剤にも使われ始めたわけです。

ミノキシジルの3倍!?その効果とは

キャピキシルがミノキシジルを超えたと言われる理由、それは

ミノキシジルとフィナステリドの作用を併せ持っているから

キャピキシルには以下の三つの効果が確認されています。
・DHTを抑制する
・頭皮の炎症を抑える
・毛乳頭細胞を活性化させる

DHTを抑制する

テストステロン(男性ホルモン)と5αリダクターゼと結びつくことで脱毛の原因であるジヒドロテストステロンは発生します。つまり、5αリダクターゼを阻害すればジヒドロテストステロンが発生せず、毛が抜けにくくなるというわけです。

キャピキシルのDHT抑制作用を検証するために、5αリダクターゼを試験管に発生させ、キャピキシルの成分であるビオカニンAを加える実験が行われています。また、比較対象として緑茶のカテキンが使用されています。

試験結果を見てみると

・キャピキシルの成分は5αリダクターゼの1型を64%、2型を93%阻害しています。
・カテキンは1型を11%、2型を5%阻害しています。

比較対象がカテキンなので効果を正確に測ることはできませんが、DHTを抑制することは確かのようです。

DHTを抑制する医薬品としてプロペシアがありますが、プロペシアが阻害する5αリダクターゼは2型のみです。1型の5αリダクターゼも阻害するキャピキシルはプロペシアより一枚上手だと言えますね。

頭皮の炎症を抑える

薄毛の原因として頭皮の炎症があります。多くの育毛剤に抗炎症作用をもつグリチルリチン酸が含まれていることからも、抗炎症の重要性がうかがえます。

実験の結果、ステロイド系抗炎症薬である「デキサメタゾン」よりもキャピキシルの方が抗炎症作用が強い事が判明しました。また、原料であるレッドクローバー単体よりもアセチルテトラペプチド-3 を配合させているキャピキシルは相乗効果で効果が高まることも証明されました、

・医薬品であるデキサメタゾンは炎症物質を17%抑えた
・キャピキシルの原料、レッドクローバーは20%の炎症物質を抑えた
・キャピキシルでは炎症物質を48%抑えた

抗炎症薬であるデキサメタゾンよりも高い数値をだしたキャピキシルは抗炎症作用も期待できます。
ほとんどの育毛剤に配合されているグリチルリチン酸よりもキャピキシルの方が効果が高いと推測できます。

寝ている毛乳頭細胞をたたき起こす

ミノキシジルの効果は血管を拡張して、血流を促進すること。
そして、休止状態になった毛乳頭細胞を活性化させること。
休止状態にある毛乳頭細胞に残された役目はさっさと脱毛することなので、休止状態の毛乳頭細胞を活性化させることで、発毛させるわけです。

ミノキシジルと同様にキャピキシルにも休止状態にある毛乳頭細胞を活性化させ、発毛させる効果が確認されています。

キャピキシルを5%配合したローションを4カ月間塗布し続けて、休止毛の本数の記録をとる実験が行われました。比較対象は水とアルコールでできたプラセボローションです。

・プラセボローションは休止毛を23%増加させた。
・キャピキシル5%配合ローションは休止毛を29%減少させた

比較対象がミノキシジルではなくプラセボローションなので、ミノキシジルより効果があるかわ判別できませんが、ミノキシジルと同様の毛乳頭細胞の活性化は確かでしょう。

まとめ:キャピキシルはまだまだ発展途上

キャピキシルはまだまだ実用化されて日が浅い成分です。まだまだ、研究は始まったばかりで、第三者機関でのデータがないのが現状ですね。

また、ミノキシジルの3倍というのはただの宣伝文句だと思います。
ただ、ミノキシジルと同等かそれ以上の効果はあるのではないでしょうか。

今回の検証をまとめるとキャピキシルは

フィナステリド+グリチルリチン酸+ミノキシジル

のような成分だと感じました。

突然ですが、あなたは以下のようなことを体験したり思った事はありませんか?

  • 朝起きると枕に抜け毛が何本もあった...
  • 育毛剤を使っても何も変わらなかった...
  • どの育毛剤が良いのかわからない...
  • 頭のコンプレックスをなんとかしたい...
そんなあなたに、実際に喜びの声が寄せられている本当に実感できる育毛剤をセレクトして、ランキングにしました。

本気で育毛する人専用の育毛剤ランキング!

フィンジア

次世代育毛剤「フィンジア」
通常価格 12,800円
定期価格 9,980円
送料 640円(定期便は無料)
返金保証 30日間の全額返金保証有り
備考 現在定期購入コースだとお得なキャンペーン実施中

フィンジアの注目ポイント

  • 副作用のない次世代育毛成分「キャピキシル」を業界最高濃度で凝縮!
  • 育毛界初!独自の技術で浸透力をアップ
  • 只今キャンペーンで、他のキャピキシル系育毛剤よりも最安値で手に入る

ヘアトニックグロウジェル

管理人が育毛を実感した「MONOVOヘアトニックグロウジェル」
通常価格 6,800円
定期価格 6,200円
送料 無料
商品説明 植物由来の育毛成分配合の濃縮ジェルで頭皮に密着浸透!
備考 現在初回限定のお得な割引キャンペーン中!初月からいつでも解約OK!

MONOVOヘアトニックグロウジェルの注目ポイント

  • 植物由来の濃密ジェルで驚異の浸透力で頭皮に密着!
  • 臨床実験で効果を証明した日本古来の和漢を贅沢凝縮!
  • 髪の悩みをサポートする確かな実感力で医薬部外品に!

チャップアップ

チャップアップ
通常価格 7,400円
定期価格 9,090円
送料 600円(定期便は無料)
返金保証 30日間の返金保証有り
備考 定期便にはチャップアップサプリが付き

チャップアップの注目ポイント

  • 育毛剤でも安心安全の保証書付き育毛剤!
  • 育毛成分をたっぷり65種類配合
  • 発毛の最前線で活躍中の医師から高い評価を得ています!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【閲覧注意】育毛剤に効果はないと聞いて

現在使用されている育毛剤は効果を実感できていますか?もしかすると効果がでない育毛剤を掴まされていませんか?

自分の頭皮に合っていない育毛剤では効果が発揮されません!

「そんなことを言ったって実際に使ってみないと効果なんてわからないよ。」

と思われている方に実際に使用した人から高い評価をうけている育毛剤をまとめてみました!

>>本当に効果があるものはどれ?育毛剤ランキング!

私も昔は薄毛だったのですが、きちんと自分にあった育毛剤を選ぶことで…

フィンジアの使用前
↓↓↓↓↓↓↓

フィンジアの使用後

こんなくっきりM字だった部分も目立たなくなります。

因みに、私は従来の育毛成分ミノキシジルの3倍の効果が期待されているキャピキシル配合の次世代育毛剤「フィンジア」を使っています。

フィンジア

もうそろそろ本気で育毛してみませんか?


管理人イチ押し!フィンジアはコチラ

コメント

コメントを残す

*