本当に生える育毛剤はどれ?

今すぐ育毛剤ランキングをチェック>>

プロペシアを服用するとEDになるって本当?その対処法とは【副作用】

AGAの治療薬として有名なプロペシアですが、同時にその副作用も有名です。日本皮膚科学会が策定している「男性型脱毛症診療ガイドライン」では、男性型脱毛症に対する治療薬として最優先でフィナステリド(プロペシア)を処方することを強く勧めています。1年間プロペシア使用してみて効果がなかったら、植毛・かつらしかないと断言しています。

プロペシアを処方されるときに必ず副作用の説明があるように、効果も高いですが副作用も高い劇薬です。googleでプロペシアと検索すると候補のトップに「プロペシア 副作用」と表示されます。それもそのはず、プロペシアを飲むとEDになったり、精力減退の原因となると噂が広がっています。プロペシアを服用するとEDになってしまうのでしょうか?!

  • EDの副作用を発症する確率は?
  • プロペシアの副作用は一生治らないって本当?
  • プロペシアでEDになった時の対処法とは?

プロペシアでEDになってしまう理由

プロペシアには毛乳頭の中に存在する5αリダクターゼを阻害して脱毛の原因であるジヒドロテストステロンの分泌を抑える。そして脱毛を進行させていたジヒドロテストステロンが減少することで脱毛をストップさせる。と一般的には言われています。

ですが、アメリカの医学雑誌「Journal of Sex and Medicine」が発表した内容によると、プロペシアが作用するのは5αリダクターゼだけではないようです。それだけにとどまらず神経ステロイドにまで作用することが研究で明らかになっています。神経ステロイドとは性ホルモンの総称で男性ホルモン、女性ホルモンのほか生きていく上で必須のホルモンのことです。プロペシアは神経ステロイドをコントロールして男性が宿命づけられている薄毛から救ってくれるのです。

頭皮だけに作用していればの話ですが…

プロペシアは服用薬です。つまり、育毛剤のように頭皮だけに作用するわけでなく、体中をめぐりにめぐって頭皮に到達するわけです。プロペシアの作用は体全体に及ぶというわけですね。男性機能を維持するために必要な男性ホルモンがプロペシアによって減少した結果、EDになってしまうのです。また、やっかいなのは脳脊髄液内の男性ホルモンにも作用してしまい、EDどころか性欲も湧いてこなくなる可能性もあります。

プロペシアを服用してEDになる確率はどれくらい?

国内の臨床試験でプロペシアのEDの発症確立を調査した結果、2.9%の人がEDの副作用がでました。また、プロペシアを服用している276人を調査対象とした臨床実験では5人(約1.8%)にEDの兆候が見られたという結果に。プロペシアを飲むとEDになると騒いでいるわりに副作用を発症する確率は2%前後と少ないですね。2%なら別に気にする必要はなさそうですね(´∀`*)

そんなに少ないわけがないじゃないですか

プロペシアの副作用が発症する確率は2%であるはずがありません。日本の製薬業界の闇は実に深くて、特に一大産業である育毛業界には権益がたっぷりからんでいます。国内の情報を鵜呑みにすると危険ですよ!

ボストン大学でAbdulmaged M. Traish教授が行った試験ではプロペシアに含まれるフィナステリドはジヒドロテストステロンを60%も低下させると示されました。60%もジヒドロテストステロンが低下してしまうとかなりの確率でEDになります。実際にフィナステリド服用3ヶ月後には22%の患者がEDになり、6カ月後には33%にまで増加しました。

参照元(外国のサイト):http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1743-6109.2006.00245.x/full

プロペシアを処方しているクリニックの方もEDを訴えてくる人は1割ぐらいはいると答えています。実際にEDを発症したとしても報告しない人、気づいていない人も相当数いるはずなので20%~30%ぐらいがEDを発症する妥当な数字じゃないでしょうか。

EDを発症しなくても男性ホルモンに強く作用するのは確かですから、何らかの男性機能が高確率で低下するのは間違いないでしょう。男性機能に影響を与える確率はジョージワシントン大学で行われた研究によると94%が何らかの男性機能に影響があり、64%がEDに悩んでいるとも報告されています。

プロペシアでEDの副作用が発症してしまった人の末路

プロペシアでEDの副作用を発症した場合、治療するのは非常に困難です。これはプロペシアが脳髄液内の男性ホルモンまで作用してしまい、後遺症となってしまうからです。海外ではプロペシアの後遺症をポストフィナステリド症候群(PFS)と呼び、多く方がPFSで悩んでいます。プロペシアの副作用を発症した人でその後を追った試験では、89%の人が服用を中止したあとでも後遺症としてEDが永続的に続きました。

PFSの中では有名な話をご紹介します。

イギリス在住の30代の男性がプロペシアによって人生が狂ってしまって話です。その男性はひどく薄毛に悩んでおり、病院に相談に行くとプロペシアの服用を薦められた。その時には2%の副作用が発症する可能性があると説明を受けており、それほど低い確率ならと服用を開始。

服用を開始してから6週間、彼は精神に変調をきたし、だんだんと引きこもりがちになっていきます。そこで男性のガールフレンドはプロペシアの服用をやめるように懇願しましたが、その男性はプロペシアの服用を続けてしまいました。その後、男性は強烈な副作用に襲われます。

「まずは一週間、プロペシアの副作用で眠れなかったんだ。不眠症を治療するためにまた新しく薬を処方してもらわなくてはいけなかった。」

「私が彼女と性行為を行おうとした時、頭は興奮していても体は全く反応しなくてダウンしたままなんです。」

「脳とペニスの接続が切れてしまったようで信じられませんでした。」

「次の週には私のペニスがはるかに短くなっていたのです。」

その後、彼はプロペシアで発症したEDが原因でガールフレンドと破局してしまいました。追い打ちをかけるように、彼女が妊娠していることが発覚します。彼はプロペシアの副作用でかなりのショックを受けており、将来について途方にくれています。

プロペシアでEDになった時の対処法

プロペシアでEDになった場合はすぐに服用を中止しましょう。服用を継続した場合、先ほど紹介した男性のように重度のEDやペニスが小さくなるなど症状が重くなる可能性があります。海外の権威ある医学誌に掲載された研究では、健康な男性がプロペシアの副作用を発症し、服用を中止したとして少なくとも3ヶ月間は副作用が持続したと発表されています。これは後遺症が残らなかった場合ですが、最低でも3カ月は様子をみてみましょう。

もし、3カ月たってもEDが改善しない場合、ポストフィナステリド症候群(PFS)の可能性が高いです。現状ではポストフィナステリド症候群になった場合、治療法が確立していませんので完治するのは難しいと思います。個人で治療するのは無理なので、メンズヘルスクリニックなど内分泌系に強いクリニックに相談に行くしかありません。

また、EDの対処療法としてPDE5を抑制するという方法があります。PDE5とは勃起を抑制する酵素のことで、この酵素を抑えることで勃起を促すことができます。PDE5阻害薬として日本で有名なのはバイアグラですね。ただ、バイアグラも副作用がある医薬品ですので、プロペシアでがたがたになっている体に使うべきではありません。また、バイアグラの作用は一時的ですので根本的な解決にはなっていません。

現時点でPDE5を阻害が確認されている天然物質は「クラチャイダム」のみです。クラチャイダムのサプリメントなどでじっくりEDを改善していくのも方法の一つですね。クラチャイダムのサプリメントはまがい物が多いので純度100%のものを選びましょう。

ちなみに、プロペシアの服用を中止すると脱毛が進行し、元の状態に戻ります。後遺症かハゲかの究極の選択ですが、後遺症は命にかかわりますので髪のことはあきらめられるか、バイタルウェーブなどの成長因子を配合している育毛剤で維持していくしかないでしょう。

この記事のまとめ

プロペシアには男性ホルモンに作用して脱毛を抑制する効果がありますが、副作用も強烈だということがお分かりいただけたと思います。特にEDになっていくことに気づかずに後遺症になってしまうと、その後の対処法が非常に限られてきますので注意してください。

  • プロペシアは体全体の男性ホルモンに作用する
  • プロペシアは服用したほぼすべての人の男性機能に影響する
  • プロペシアでEDを発症した場合、治るのに最低でも3カ月はかかる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【閲覧注意】育毛剤に効果はないと聞いて

現在使用されている育毛剤は効果を実感できていますか?もしかすると効果がでない育毛剤を掴まされていませんか?

自分の頭皮に合っていない育毛剤では効果が発揮されません!

「そんなことを言ったって実際に使ってみないと効果なんてわからないよ。」

と思われている方に実際に使用した人から高い評価をうけている育毛剤をまとめてみました!

>>本当に効果があるものはどれ?育毛剤ランキング!

私も昔は薄毛だったのですが、きちんと自分にあった育毛剤を選ぶことで…

チャップアップの使用前
↓↓↓↓↓↓↓

チャップアップの使用後

こんなくっきりM字だった部分も目立たなくなります。

もうそろそろ本気で育毛してみませんか?


育毛剤ランキングを見てみる

コメントを残す

*